FTMマガジンLaphオフィシャルブログ

Laph制作・活動のあれこれ

【告知】カナダ留学とテレビ番組  

今日は告知です。
カナダのトロントとバンクーバーに拠点を置く
現地留学生サポートの専門エージェント様からご連絡を頂きました。

※下記の内容に関して、Laphに問い合わせいただいてもわかりかねますので
興味のある方や、ご質問等ありましたら直接お問い合わせください。
カナダ留学・現地サポート専門ovrsee(オーバーシー)

17060601.jpg

トロントは世界でもLGBTの方が一番住みやすいと言われている街です。
弊社の男性スタッフも5年前にトロントへ留学し、自分への自信だけではなく、
トロントに来たことでポジティブに人生が変わったと話しております。
ぜひ彼と同じような経験をしていただきたいと思い、今回LGBTの方に向けた留学サポートをスタートいたしました。

内容としましては、LGBTフレンドリーな学校のご紹介、弊社LGBTスタッフとのオリエンテーション、
またLGBT団体へのボランティア紹介などを行っております。
また、弊社の選べるホームステイでは、事前にホストファミリーにLGBT生徒の受け入れについて
確認をしておりますので、留学生がアイデンティティを隠す必要なく、安心して生活できる滞在先を提供しております。

<LGBT留学サポート>
http://ovrsee.ca/support-lgbt/

<ovrsee公式サイト>
http://ovrsee.ca/

<ovrseeについて>
http://ovrsee.ca/about/

<体験談>
http://ovrsee.ca/testimonials/


そしてもう一件告知です。
NNNドキュメント「わたしは、LGBT」
6月12日(月)0:55~1:25

Laphでもインタビューした小学校の先生も取り上げられているようです。

<番組内容>
13人に1人いるとも言われる「LGBT」。いじめに遭い生きづらさに悩む人。
乗り越え女性から男性になった小学校の教員も。地方で生きるLGBTの等身大の姿を伝える。

<詳細>
同性愛者や体と心の性が一致しないトランスジェンダーといった性的少数者を表す「LGBT」。13人に1人が該当するとの調査結果もある。今年度から高校の教科書にLGBTが初めて取り上げられるなど、取り巻く環境も変わりつつある。偏見を無くそうと活動するレズビアン、将来や家族との関係に悩むトランスジェンダーの大学院生。女性から男性に性別を変え教壇に立つ小学校の教員。地方で生きるLGBTの等身大の姿を伝える。

http://www.ntv.co.jp/program/detail/21860190.html



☆☆☆information☆☆☆

次号モデル募集
詳細・応募はこちら

掲載してほしい企画・内容・アンケートを募集しています
詳細・応募はこちら

Laph vol.12 絶賛発売中!
ご注文はこちら

【重要】お問い合わせに関して
→Laphからのメールが届かないという方は必ずこちらをご確認ください。
スポンサーサイト

Posted on 2017/06/06 Tue. 23:55 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://laphftm.blog112.fc2.com/tb.php/969-822ef3ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

QRコード